オフロード

オフロード

タイプ別バイクの紹介 オフロード はコメントを受け付けていません。

色々な道に対応

今回はオフロードタイプについてです。
だいぶいろいろなバイクの種類を書いてきたので、候補が決まってきた人もいるかもしれませんね。
オフロードのバイクを街で見かけることはあまりなかったのではないでしょうか。
よくよく思い出してみても、街で走っているバイクというのは、ネイキッドやアメリカンのタイプが多いかもしれません。

実際にメーカーも以前のオフロードバイクのブームの時から比べると、種類なども減り、生産台数ももちろん減り、主力バイクとは言えなくなっていると思います。
しかし、オフロードは、ほかのバイクとは全然違う魅力を持っていることもまた事実であり、その魅力にハマっている人は、バイクといえば、オフロードという人も多いと思います。

オフロードバイクはオフロードとバイクに名前が付けられているだけあって、基本的に悪路などでも大丈夫。走る道を選びません。ですから、いろいろな道を走るツーリングの相棒としても実はぴったりなんです。
しかも、バイク自体も軽く扱いやすいので、女性にも乗りやすいバイクですし、高めのポジションで視界が開けるので、走っている時の爽快感があります。
デメリットは、カスタムすることで、解決できる場合が多いので、オフロードは実はもっと注目されてもいい車種だと思います。

有名なのは、ホンダXRシリーズで、オフロード車の定番と言えるのではないでしょうか。250と230があり、パワーや扱いすさが多少違います。オフロード車と言っても、オフロード車のデメリットの部分を最大限おさえているので、オフロードに初めて乗るという人でも、快適に乗ることができます。
初心者におすすめですね。

速さをもとめるなら、ヤマハのWR250Rがいいかもしれません。
オフロードのレースやイベントによく参加するという人なら、これを選んでもいいでしょう。
カワサキにもオフロード車はあります。
カワサキのバイクは排ガス規制などで、パワーダウンしたので、スペックが落ちているということは否めませんが、実際の走りは、以前のものと同じような感じで走ることができます。

オフロード車に乗る人は、相当マニアな人だという認識があるかもしれませんが、乗りやすさとしては、意外なほどバイクの車種の中でも上位にくるのではないでしょうか。
オフロードという、道路を飛び出した道なき道も快適に走るために作られたバイクが、道路を走って快適でないはずありませんよね。
これからバイク選びをしようと思っている人は、オフロード車もぜひ候補に加えてみてはいかがでしょうか。

Related Articles

Back to Top