任意保険の種類について

保険について 任意保険の種類について はコメントを受け付けていません。

人と自分の為に

では、具体的にバイクの保険にはどういうものがあるのかを具体的なサイトを参考にしながら見ていくことにしましょう。

(参考サイト)三井ダイレクト バイク保険

まず、バイクの任意保険は、おおまかにふたつにわけることができます。
ひとつは他人のための保険である、賠償保険、もうひとつは自分のケガのための保険の傷害保険です。
そしてその他にいくつかの特約があります。
まず、他人のための保険である賠償保険は、バイクの事故などによって、他人にケガをさせてしまった場合、あるいは他人の物を壊してしまった時に補償します。

人に対して補償するのが対人賠償保険で、物に対して補償するのが対物対象保険です。
自分のケガのための保険である傷害保険を見てみると、これは、自分もしくは家族や同乗者のケガを補償するものです。その補償は4つあり、人身障害補償特約、搭乗者傷害保険、無保険車障害特約、自損事故障害特約です。

その他の特約については、それぞれのバイカーのニーズに合わせた補償やサービスがあり、補償に関する特約と手続きに関する特約・割引といったサービスがこのサイトでは用意されているようです。

具体的な内容については次のページで詳しく解説しますが、主にこのような形でバイクの保険は構成されているのだということを頭に入れて置くことが大切です。
だいたい、こういう流れがあるということがわかれば、バイクに乗る時にも、安心できます。
また、他の人をバイクに乗せることもあると思いますが、そういう時でもこのいった保険の知識があるのとないのでは、大きな違いが出てくるのではないでしょうか。
任意とはいえ、やはり人の命に関わる問題でもあります。ですから、しっかりと保険の内容を確認しておくことも大切です。

また、今回参考にしたサイトはひとつの例ではありますが、だいたいバイク保険の内容そのものは似たような感じですので、ある程度の流れを押さえた上で、自分のニーズに合った保険を探すこともまた必要になってくるでしょう。
バイクに乗ることが決まったら、早くバイクに乗りたいと気持ちが急いてしまうかもしれません。

しかし、そこはぐっとがまんをして、保険のことなどもしっかりと考えるようにしましょう。
保険に入ることによって、より安心してツーリングなどにでかけることができるようになります。
またそれだけではなくて、保険に入るということは、万が一の時のことを頭のどこかに入れながらバイクに乗るということにもなり、それによって緊張感が生まれます。
そういう意識を持つことがバイカーには求められているのではないでしょうか。

Related Articles

Back to Top