新しいバイク

乗り替え 新しいバイク はコメントを受け付けていません。

安く、賢く探す

乗り換えをする人とずっと同じバイクを乗りつぶす人というのはタイプが別れるようですね。
せっかくだからいろいろなバイクに乗ってみたいという気持ちも良く分かります。
そして、1台を壊れるまで乗りつぶしたいという気持ちも良く分かります。
お金を持っていれば、そのバイクを残して、新しいバイクを買うということができるのかもしれませんが、一般庶民ではなかなかそこまでできません。

バイクを置くにはバイク置場も必要ですから、やはりお金を持っている人の特権でしょうか。
しかし新しいバイクと言っても、新品ばかりとは限りませんよね。
中古でも状態のいいものは数多くありますので、そちらも対象にすれば、買い替えではなく、買い足しの選択肢もありなのかなと思います。

1台は家の中に入れて場所を確保するなど、場所さえ確保できれば、バイクを増やしていくという選択肢は、一般庶民でも不可能ではないなと思います。
中古のバイクというのも今は状態のいいものがたくさん出ています。
新しいバイクに乗り替えたいという気持ちが強い人は、乗り心地を確かめて、1度か2度ツーリング行った程度で、もう次のバイクを購入という人も中にはいます。

そういう人のバイクは走行距離も短く、人に渡った時間も短いために、状態の良いまま中古として販売されていますので、なるべく綺麗なものにのりたいと考える人は、こういうバイクを探すといいかもしれませんね。
中古じゃないと見つからないというバイクもあります。

バイクというのもデザインをシーズンごとに出したり、そのシーズンだけのカラーだったりというのがあります。
何かのきっかけで以前のモデルのバイクを知り、それが欲しいとなってしまった場合には、中古で探すしかありませんよね。
現行のモデルでは出ていないので、1シーズン前とか近しい物ならもしかしたらあるかもしれませんが、数年前となってしまうと、新品では探すのが難しくなってくると思います。

そこで中古車販売店を回って、探すのです。
今はネットなどもありますので、比較的探すのも容易になってきました。

懇意にしているバイク屋さんがあれば、そこに行って、入荷したら連絡お願いしますと頼んでおくこともいいと思います。
どちらのタイプに需要があり、供給があるので成り立っているのですね。
新品も中古でもバイクの乗り換えというのは、ワクワクするものです。
今まで1台を乗りつぶすぞと考えていた人も、お手頃な中古で乗ってみたいものあれば、検討してみるのもいいと思います。

Related Articles

Back to Top