バイクを選ぶ時に大切なこととは

車種・選び方 バイクを選ぶ時に大切なこととは はコメントを受け付けていません。

バイクに対して

バイクを買い替えたいと思った時が買い替え時という話を聞いたことがあります。
ちょっとでもバイクを買い替えたいと思うと、もう買い替えずにはいられなくなるでしょう。
まだ今のバイクは乗ることはできるけれども、何となく乗っていて、楽しみが感じられなかったり、刺激が足りないと思ったり、マンネリに思えてきたりすると、もうとたんにバイクを替えたい衝動に駆られると思います。

そういう時はもう素直に自分の気持ちに従ってしまうことをおすすめします。
そうすれば、気持ち良くバイクを買い替えることができるでしょう。
でも買い替えるといっても、欲しいバイクがたくさんある場合や、ひとつになかなか絞ることができない場合にはどうしたら良いのでしょうか。

そういう時に大切なことは、とにかく直感を信じることです。
自分の直感ほどあてになるものはありません。
良く自分は直感が良くないからとか、あまりそういう直感を信じていないとか、理論的に考えないと気が済まないとか思う人も多いでしょう。
でも、好みというのは理屈ではありません。

何だか知らないけど、それに乗りたい、何となく気分でそれを選んでみた、というようなことも多々あると思います。好きなものを選ぶ時には、とにかくそういう直感が鋭くなっていると信じるようにしましょう。
わくわくした気持ちでバイクを選ぶと楽しいですし、それもまた後から思い返してみると良い思い出となって残ることになるのではないでしょうか。

ですから、バイクを選ぼうと思ったり、バイクを買い替えようと思ったりしたら、とにかくぴんとくるバイクと出会うまで足繁くお店に通うことをおすすめします。
そうするうちに、だんだんと自分がどんなバイクを求めているのか、今度はどんなバイクに乗ってみたいと思っているのかというようなことがだんだんとわかってくるでしょう。

最初のうちは、今まで乗っていたバイクと比較してしまったり、自分なりのこだわりがあったりするために、直感が働かなくなることもあるかもしれません。
ところが、だんだんと選んでいるうちに、自分の頭がクリアになってくるのです。
そしてどういうバイクに乗るのが自分にふさわしいのかがわかってきて、バイク選びが楽しく感じられるようになるでしょう。

バイクを選ぶ基準はいろいろとあると思いますが、車種、色、スタイル、など様々な部分を見て、「ビビビッ」ときたものを選ぶようにすれば、まず間違いはありません。他人の意見などに惑わされず、堂々と自分の好みで選びましょう。

Related Articles

Back to Top