必要な補償が選べる「アクサダイレクト」

保険について 必要な補償が選べる「アクサダイレクト」 はコメントを受け付けていません。

お得な組み合わせができる

国内で契約できる任意保険では、通常保険会社が提供する補償特約などを契約するものですが、アクサダイレクトのバイク保険では、豊富な種類がある補償の組み合わせができるメリットがあります。   
アクサダイレクトで提供しているバイク保険では、すべての加入者が対象となる基本補償を基準にして自由に契約者が選べる追加補償を組み合わせることができます。
この追加補償のサービスがあることで契約者のバイクの環境に適した保険の組み立てが可能となります。 

基本補償では、自動的にセットとなる対人大物の賠償保険や自損事故保険や保険に契約していない傷害保険は組み合わせになっており、これに追加の補償や選べる基本補償の組み合わせができます。
この追加の保障では、事故当事者とのトラブルや家族の安全のための安心補償が提供されており、手厚い保険になります。
見積もりをして、保険契約の金額の確認ができるので、コストを考えて保険契約をすることができます。

基本と追加の組み合わせ

アクサダイレクトのバイク保険では、基本的な補償と追加補償の組み合わせになっていますが、基本補償でほとんどの契約が網羅されています。
契約に条件がありますが、問題なければ全て加入しておくことで、手厚い保険になります。
さらに追加補償では弁護士特約の契約となっております。   

バイク保険でも通常任意保険に加入していれば、保険会社の査定に則って保険契約に従って保険金の支払いを行うことになります。
しかし、最近のドライバーのなかには、任意保険に加入していない人や外国人で任意保険のことを知らないで運転している人も多くいます。

そのためトラブルに発展するリスクもあり、弁護士特約は、これらの対応に非常に役立つ補償だといえます。
特に貰い事故等特別なトラブルになると、通常の対応では十分な補償を提供できないことがあります。
そのため追加補償により、より安心できる保険にすることができます。

アクサダイレクトのバイク保険の特徴

アクサダイレクトで契約できるバイク保険は、契約書ライフスタイルに合わせた保険料の設定が可能となります。
リスク細分型保険を導入していることで契約者の年齢や運転免許の色によって保険料が異なります。
また、バイクの使用目的でも運転の用途や目的に応じた保険料になります。

この条件と連動するのは走行距離に応じた保険料です。
年間の走行距離に応じた保険料が異なるので休日しか運転しない契約者になると保険料安くすることができます。

最近では、契約する地域によっても保険料の変動があります。
事故の多い地域と事故の少ない地域では保険料の金額が変動していくのが、こちらの会社のバイク保険の特徴となります。
インターネットを利用した契約を行うなど中間マージンの排除に成功していることでお得な保険料が期待できます。

Related Articles

Back to Top